「第15回 渋谷ファッションウイーク」世界初の渋谷スクランブル交差点ランウェイショーや分散回遊型イベントFASHIONARTを展開

2021.05.26

2021春の「渋谷ファッションウイーク」は、2020年春期に引き続き、東京都の支援を受け、経済産業省が後援し初開催する国内最大級のファッション・アートイベントであり、日本橋・銀座・丸の内・原宿・渋谷の都内5エリアで展開する「東京クリエイティブサロン」(TOKYO CREATIVE SALON)に参画。渋谷エリアでは渋谷スクランブル交差点や渋谷駅周辺の大型商業施設、路面店、ギャラリー、パブリックスペースなどを活用し、渋谷の街からファッションとアートを発信しました。

ハイライトとなった渋谷スクランブル交差点でのランウェイショー「SHIBUYA RUNWAY“THE DESIGNER”」は、日本が世界に誇るファッションブランド「KANSAI YAMAMOTO」が参加。感染拡大防止を配慮しオンライン配信で実施しました。
また、スペシャルアートプロジェクトとして世界的アーティストによるパブリックアート展開ほか、参加12施設の最新アイテムを身に纏った24種のオリジナルルックポスターが渋谷の街なかの路地壁面に登場するなど、様々なカルチャーを牽引してきた”渋谷ならでは”のエリア特性を活かしたコンテンツを展開。

本企画において当社は、「渋谷ファッションウイーク実行委員会」の事務局として、全体ディレクションおよび各施策の会場調整を担当しました。

オンラインとリアルを融合したハイブリット型イベント展開となる今回は、「CROSS OVER」をテーマに、過去最大コンテンツ数を実現。ランウェイショー配信動画の視聴回数は11万回越え、SNS上でも多くのお客様からポジティブな反応をいただきました。

  • 画像
  • 画像

    写真:尾鷲陽介

  • 画像

概要

展開内容 SHIBUYA FASHION WEEK 2021spring
<コンテンツ紹介>
・ランウェイショー「SHIBUYA RUNWAY“THE DESIGNER”」
・ランウェイショースピンオフ企画「SHIBUYA RUNWAY spin-off “街が着る元氣”」
・分散回遊型イベント 「FASHIONART(ファッショナート)」
・スペシャルアートプロジェクト ジュリアン・オピー 「Night City」2021
・ポスタージャック企画「The Real Clothing SHIBUYA FASHION POSTERS」
・渋谷キャスト 「渋谷デザイナーズマーケット」
・渋谷ヒカリエ 「まとうを楽しむ」
・渋谷ストリーム 「SHIBUYA SLOW STREAM」
・渋谷スクランブルスクエア・SHIBUYA QWS 「ファッションの本質を問う」
会期 2021年3月15日(月)〜3月31日(水)
場所 渋谷駅周辺エリア大型商業施設14施設、路面店、パブリックスペース、オンラインほか
主催 渋谷ファッションウイーク実行委員会
事務局 東急株式会社、東急メディア・コミュニケーションズ株式会社
参加店舗 cocoti SHIBUYA、SHIBUYA109渋谷店、渋谷キャスト、渋谷スクランブルスクエア、渋谷ストリーム、渋谷ヒカリエ、渋谷ヒカリエ ShinQs、渋谷マークシティ、渋谷マルイ、渋谷モディ、東急百貨店本店、東急プラザ渋谷、MAGNET by SHIBUYA109、RAYARD MIYASHITA PARK、hotel koé tokyo、渋谷キャスト 1F Are、渋谷スクランブルスクエア 15F INERTIA SHIBUYA STUDIO、渋谷スクランブルスクエア 15F SHIBUYAQWS、MIYASHITA PARK South3F SAI、MIYASHITA PARK South1F &BASE、OIL by 美術手帖(渋谷パルコ2F)、THINGS WE LOVE by MARCOMONDE (渋谷パルコ 4F)、ディーゼルアートギャラリー、elephant STUDIO、アニエスベー渋谷店
pagetop

HOME実績事例一覧「第15回 渋谷ファッションウイーク」世界初の渋谷スクランブル交差点ランウェイショーや分散回遊型イベントFASHIONARTを展開